YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS MOSTLY CLASSIC12月号

<<   作成日時 : 2004/11/21 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
月刊雑誌“MOSTLY CLASSIC”、かれこれ買ったのは1ヶ月前になる。これについて書こう書こうと思いつつ、日が進みついにもう1月号が出てしまった。なんとも恥ずかしいことだが。。

クラシック音楽の現況が把握できるこの雑誌。昔は無料だったので、有名レコード店などで入手できた。無料の時代は、私は必ず毎月入手していたが、数年前に有料化されてからは一切買わなくなってしまっていた。しかしこの表紙。。しかも表紙に一番大きな文字で表記されているのは「ベルリンフィル 21世紀の初陣」、買わないわけにはいかない。。有料化されてから初めて購入した。
もちろんこの11月の来日を狙ってのことであろう、、来日公演の聴きどころがクローズアップされている。その他、ベルリンフィルの歴史についても。。
しかし私が一番興味深かったのは「猛者列伝」である。歴代の名奏者の紹介のオンパレードだ。フルートだけでも、“エマニュエル・パユ”“アンドレアス・ブラウ”の現在の首席の他、今や伝説と語られている“オレール・ニコレ”、“ジェイムズ・ゴールウェイ”と4人の名前と写真などが並ぶ。オーボエでは“アルブレヒト・マイヤー”“ハンスイェルク・シェレンベルガー”、“ローター・コッホ”と各楽器の紹介が続くマニアにはたまらない記事だ。
現在の首席奏者たちのインタビューもある。もう何度読み返したことだろう。。

しかも付録のDVDには来日目前としたラトル&ベルリンフィルの特集が。。ラトルのインタビューを中心にリハーサル映像なども楽しめる。
1月号がすでに発売されている。今月号は、ベルリンフィルの第3代音楽監督として活躍した「ヴィルヘルム・フルトヴェングラー」の特集。。今年で没50年となりブームを迎えている。うーん、買おうかどうしよう??

雑誌オタのacchanがきっと買ってくれるであろう。。読ませてもらうことにしよう。フルヴェンも好きなはずだから。。
acchanによる「Rattle.Rattle.Rattle!」、ラトルの特集です。
http://blog.drecom.jp/acchan-_-cafe/archive/84

MOSTLY CLASSIC ホームページ
http://mclassic.excite.co.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
モーーストリーーーーーー!!きたーーー!

わたしもです、有料化になってから彼是何年でしょうか?
ずっと目にもして無かったですね。残念。
無料でもらうにはおこがましいほどの雑誌の質でしたよね、
大好きでした。有料になって、もっと洗練されて
中身も盛りだくさんになったのは知ってました。

12月号も1月号も欲しい!!買ったら回しますね(笑)
acchan
2004/11/22 23:53
そうそう、無料時代は無料とは思えないほどの内容だった。今は有料になって付録でDVDまでついてるから、驚きだよね。
YOSSY
2004/11/23 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
MOSTLY CLASSIC12月号 YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる