YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS エンリオ・モリコーネ

<<   作成日時 : 2005/01/10 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エンリオ・モリコーネは私の好きな作曲の一人。映画音楽界の巨匠である。優しくおおらかな響きに多くのものが癒される。
私の数あるモリコーネのCDの中でも一番のオススメがこれである。

ヨーヨー・マ...

ローマ・シンフォニエッタ・オーケストラをバックに世界を代表するチェリスト、ヨーヨー・マがソロを務める。美しいチェロの音がモリコーネの音楽にぴったりである。
1曲目、“ガブリエルのオーボエ”。始まって早々から音楽が心に迫ってくる。ゆったりと歌いこめられた音楽でもあるにも関わらず。。「1曲目から、ちょっと待ってくれよ〜。心の準備をさせてくれ!」と言いたくなる。もちろん良い意味で。
「海の上のピアニスト」〜愛を奏でて を聞くと、あの船からついに下りられず死を遂げたピアニストを思い出す。名前は…なんだったであろう??産まれた年号と競馬の馬の名前と拾い主の名前を組み合わせていたような…。はて…??気になる…誰か教えてください。
「ニューシネマパラダイス」 数多い映画音楽の中で、この映画の音楽が一番好きだという人は非常に多い。私もその一人だ。とにかく美しい。映画の中、数ある曲の中で1曲だけが素晴らしいのはよくあることだが、全ての曲が素晴らしい映画はたぶんこの映画だけだろう。主人公トトの心境をよく表現している…と私は思う。
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」 実はこの映画は見たことがない。しかしモリコーネの作品集にはたいてい入っているので何度も聴いたことがある。たしか映画はとても長かったような。。しかしこの美しい音楽に惹かれて、、いつか見てみたいと思う。
「ウエスタン」 これも見たことはない。しかし、この曲には私自身、とても思い入れがあって、、聴くと涙が出そうになる。詳しくはまた後日語るとしましょう。

ちなみにこのCDだが、完全限定盤で特典DVD付きのものもある。メイキング映像などが収録されておりまた違った意味で楽しめる。DVD付きで税込2730円、お得である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エンリオ・モリコーネ YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる