YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリンフィル ジルベスターコンサート2004E

<<   作成日時 : 2005/03/02 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

だいぶ久しぶりになってしまったが、カルミナ・ブラーナ、クライマックスの第3部「求愛(COUR D’AMOURS)」
歌詞の内容からしてYOSSYの苦手な内容が多い。(笑)

第15曲「Amor volat undique(愛の神はいずこにも飛び切り)」
 第3部に入り、まずかわいらしい児童合唱団の登場である。無邪気に歌うこの曲。非常にさわやかである。フルートのブラウの歌い回しが非常に丁寧できれい。

第16曲「Dies, nox et omnia(昼、夜、そしてあらゆるものが)」
 バリトン歌手にとって、この曲ほど嫌なソロはなかなかないであろう。とにかく音が高い。バリトンにもかかわらずハイH(高いシ)まで出てくる。しかもアップテンポで豪快に…だったらまだしも、しっとりときれいに歌うので本当に大変。しかも間奏がほとんどなくハイトーンを歌い続けなければならない。聴いているだけで喉がおかしくなりそうだ。それまでどんなにきれいに歌い上げていても、ここでへばってしまえば今までの苦労が全て水の泡である。しかし、さすがはゲルハーヘル。見事に歌い上げている。

第17曲「Stetit puella(赤い胴着の乙女が立っていた)」
 しっとりとしたソプラノソロである。サリー・マシューズの熱唱が光る。クラリネットとのハモる箇所があり、音の溶け具合が非常に珍しい。曲の最後のグロッケンとチェレスタの1音が印象的である。

第18曲[Circa mea Pectora(私の心はため息みつ)」
 しっとりとした曲が続いたが、ここでようやくアップテンポで乗りの良い曲となる。しかしもちろん愛の歌である。男性(バリトン・ソロ)が美しく輝かしい女性を待ち焦がれて歌う。。そんな内容である。
冒頭から情熱的な弦楽器のピッチカート、続いてシロフォンを先頭にグロッケン・シンバル等パーカッションの活躍が光る。

第19曲「Si puer cum puellula(若者と乙女がいたら)」
 男声合唱によるアカペラである。オーケストラは全て休み。第16曲がバリトンにとって至難な曲であれば、こちらは男声合唱にとって至難な曲。なんの伴奏もなく、きれいなハーモニーで始めるのがなんとも難しいであろう。昔、聴き入った公演でこの曲の冒頭でうまくハーモニーが組めずに、最後までぐちゃぐちゃだったということがあった。伴奏がないだけに、初めがこけると取り返しがつかない。
もちろんこちらの演奏は心配無用。さすがです!

第20曲「おいで、おいで」
 タイトルの通り、誘いの歌である。なんと女声合唱6声、男声合唱6声の合計12声のスケールの大きい曲。スピード感のあるこの曲は本当に終始圧倒のまま、あっという間に幕を閉じる。

次回は第3部後半です。お楽しみに。

こちらで購入できます。送料無料!
      ↓
オルフ:カルミナ・ブラーナ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブーメランコメントとコメントの違いが良くわかっていないmiyamoriです。
昨日、くるみ割り人形お勉強のために、ベルリンフィルの「ロシアンナイト 小澤征爾指揮」というDVDを仕入れてきました。くるみ割、1812、火の鳥、ダッタン人等、私らの世界にミョーに馴染みある曲ばかりで面白かったです。
あーいうストレスない金管セクションになりたいものですね!
miyamori
2005/03/04 12:00
わぁ、miyamoriさん。ご来場ありがとうございます。
実は私もブーメランコメントは意味が分かってません。(笑)
ロシアンナイトは、もちろん持ってます。何度も見ました。
近々ロシアンナイトについても書こうと思ってます。
ロシアンナイトについてすでに述べているのはこちら
   ↓
http://yossy-t-symphony.at.webry.info/200502/article_7.html
YOSSY
2005/03/04 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベルリンフィル ジルベスターコンサート2004E YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる