YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS 中澤忠雄&野庭高校吹奏楽部D

<<   作成日時 : 2005/05/15 11:59   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

音楽は心 〜ナカザワキネン会設立記念〜/野庭高等学校吹奏楽部【CD4枚組+ボーナスDVD付】
音楽は心 〜ナカザワキネン会設立記念〜/野庭高等学校吹奏楽部【CD4枚組+ボーナスDVD付】

1986年のコンクール。課題曲は建部知弘作曲コンサートマーチ「テイク オフ」、自由曲はA.リード作曲「オセロ」より抜粋でとりあげ、再び全国大会にて3度目の金賞を受賞する。

課題曲は冒頭はゆったりとした木管群中心のコラール。自然と抑揚をつけたあたたかいサウンドが印象的。マーチテンポに変わるとイントロとなる4小節間が印象的。2小節単位のクレッシェンド・デミュニエンドが2セットとなっているが、その心地よさはなんともいえない。第1マーチが始まると旋律ホルンの長い視野でとられたクレッシェンド・デミュニエンドがすばらしい。非常にさわやかなマーチである。
トリオの部分が私はお気に入り。弱奏の場面ではあるが、薄味にならずにしっかりと味付けをして表現しているところがいい。後半は野庭の力強くたっぷりとした奥行きの深いサウンドが堪能でき、最初から最後まで通すと野庭の魅力を存分に発揮した演奏だと言える。

自由曲「オセロ」は本来4曲から構成されるうちの3曲を演奏。「プレリュード(前奏曲)」は冒頭からエネルギッシュな金管楽器群と打楽器群に圧倒される。「オセロとデズデモーナ」は美しいが悲しげな曲。「オセロとデズデモーナ」は夫婦だがきっとこの夫婦が次第に不和となっていくところを描写したのではないかと私は思う。シェイクスピアの「オセロ」はストーリーはおおかた知っているが、リードがどう描写したかは勉強したことはないからわからない。しかしここでの野庭ブラスの音楽のうねりはすばらしい。涙が出てきそうだ。
そして、目が覚めるような金管のファンファーレでの「宮廷への入場」。野庭は金管のサウンドが絶対に耳に痛くなったりしない。吹奏楽なのにこんなサウンドを出せるのは本当に凄い。
クライマックスはトランペットがバテてしまって高音をはずしてしまっているのが残念だが、そのはずしかたも音楽に対するひたむきさ・一途さが全面に出ており、私はとても好印象を持っている。
音をはずしているのに良い印象を感じたのは、私自身今まで野庭のオセロ以外にない。

野庭のオセロは、私が高校時代「伝説の名演」として語り継がれていた。それくらい凄い演奏だ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
またまた覗きに来ちゃいました。オセロの時の裏話として、自分が一年の時で一応あの普門館の舞台の上に立ったんですが、実はTのところで曲が止まるのではないかって言うくらいの大事件がおきました。中間部のTpの重なっていくファンファーレの前のClの16分音符のスケールが前列と後列とで半拍近くずれてしまって先生が指揮をたて振りにしかできずにいましたが、Tpの先輩が一発目を吹いてくれたので止まらずにそのまま何事も無かったかのように曲は続いていきましたが、先生は演奏が終わった後カンカンでClの先輩は皆泣き崩れてたのを覚えています。だから金賞はないものだと部員全員思っていたので、あの金賞にはびっくりしました。ぜひよ〜くきいてください。
猟犬の時のコンマスです
2005/05/19 22:04
>猟犬の時のコンマスさま
そうなんですか?!今の今まで全く気づきませんでした。。あの熱演ですから、誰が何を言おうと絶対金賞です!!(笑)
なかなか更新できなくてすみません。ご自身がいらっしゃった代ですから、この先がとっても気になりますよね。別の記事にも書いていますが、耳の状態がいまいちでして…。。こんな聴力の状態で書くのも失礼かと。。
というわけで次回も心待ちにしていてください。
ぜひとも野庭の仲間の方にもこのブログを紹介してください。野庭の方がたくさん見ていただけたら、私はとても嬉しいです。
YOSSY
2005/05/23 00:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
中澤忠雄&野庭高校吹奏楽部D YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる