YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリンフィル ヴァルトビューネ2005 フレンチナイト

<<   作成日時 : 2006/03/12 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

当ブログにお越しいただいたいる方々にお詫びがございます。
実は3月10日深夜に衛星第2テレビでベルリンフィル ヴァルトビューネ2005の放送があったことを皆様にお知らせするのをすっかり忘れておりました。ベルリンフィルに関する情報はなるべく確実に…とは思っていたのですが思わぬ失態。。今後はもう少し注意したいと思います。

さて、ヴァルトビューネは毎年6月末にベルリンのヴァルトビューネ野外音楽堂にて行われる野外コンサート。毎年テーマを設けているが、2005年は「フレンチナイト」。フランス音楽をテーマにベルリンフィルの最高の音楽が楽しめるというわけだ。
さて主なプログラムは、
ローマの謝肉祭(ベルリオーズ)
牧神の午後への前奏曲(ドビュッシー)
魔法使いの弟子(デュカス)
動物の謝肉祭(サンサーンス)
ボレロ(ラヴェル)

…の他、アンコールでダフニスとクロエ第二組曲の終曲「全員の踊り」が聞けるのも嬉しい。

まずオススメは牧神の午後への前奏曲。フルートのパユのソロが本当にすばらしい。オーボエのマイヤーやホルンのシュテファンドールらも脇役として活躍し、最高の出来となっている。
そしてなんといっても忘れてはいけないのが動物の謝肉祭の「白鳥」のチェロのソロ。クワントのビブラートの美しさと言ったらそれはもう、、言葉にできません。
そうそう、恒例のアンコール曲「ベルリンの風」で指揮のサイモン・ラトルがマレットを握り、バスドラムを叩く姿は必見です。
さて、気になるDVD化は…わかり次第また紹介いたします。


この記事を読んで、ためになった方・楽しんでいただけた方はぜひこちらへクリックをお願いいたします。クリックしていただき、ランキングページに行くだけで投票したことになります。
人気blogランキングへ投票


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ピクニック・コンサート
NHKの相次ぐ不祥事で受信料不払いが増えているらしいけど、それとこれとは別じゃないかなぁ、逆に、そう言うなら払わない人が不祥事を非難するのも筋違いのような・・・ 番組を作ってる殆どの人は素晴らしい仕事をしてくれてるはず NHKの番組には贔屓番組が山ほどある.... ...続きを見る
NOW OR NEVER
2006/06/09 12:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いま、NHKの教育で放送をみながら、おもわず、ネットでフレンチ2005の記事を検索して、このブログを拝見したしました。
正直、この音楽、最高ですね!すっかり、このコンサートにはまってしまいました。それに、観客の方も音楽ののりがよくて、もちろん、演奏されている方も最高ですね、演奏が重たくなく、なんと表現すればいいのか、専門家ではないので判りませんが、軽やかで、本当に、本学を楽しめる!そんな感想です。
初めてなのに厚かましいお願いですが、このコンサートがDVD化されたらご連絡頂けたらありがたいのですが、よろしくお願いします。
屋根裏のねこ
URL
2006/04/16 23:59
屋根裏のねこ様

お越しいただきましてありがとうございます。とても嬉しいです。
ベルリンフィルの野外コンサート「ヴァルトビューネ」はすばらしいですよね。DVD化されたこのヴァルトビューネシリーズは全て買ってしまっているYOSSYであります。野外であることもあり、聴衆もくつろいで聞いているところがまたすばらしいですよね。
DVD化されたら、もちろんお知らせします。お楽しみに。
YOSSY
2006/04/17 21:31
早速のご返事ありがとうございます!
私の家内がバレエを教えているものですから、音楽には結構敏感なつもりです。もちろんプロの方にはかないませんが・・・。

もし、よろしかったら、バレエに使えそうな音楽がありましたら、ベルリンフィルの野外コンサート「ヴァルトビューネ」のDVDと同じように教えて頂ければ嬉しいのですが!(勝手なお願い、すみません)
屋根裏のねこ
2006/04/19 20:41
バレエもいいですよね。
1年に1回くらい、見に行きます。
また好きなものを紹介していこうと思います。
ぜひまた遊びにいらしてください。
YOSSY
2006/05/08 19:49
はじめまして
私もヴァルトビューネのDVDは何枚か持っています。
BPO大好き、とりわけラトル卿のファンです。また沢山の情報楽しみにしていますのでよろしくお願いいたします。
フレンチナイト、お洒落でロマンティック。牧神の午後〜は本当に繊細で素晴らしかったですよね。
ラベック姉妹はお二人が20代の頃に来日されたコンサートに行きましたがその時はガーシュインでした。

トラバさせて頂きました

jupiter512
URL
2006/06/09 12:49
jupiter512さま

お越しいただきましてありがとうございます。
牧神の午後…は本当にすばらしかったですよね。最近ベルリンフィル情報があまりなく…すみません。。DVDも最近出ていないのであまりネタがないんですよね。また入手したら、お知らせいたします。

YOSSY
2006/06/11 16:09
今晩はYOSSY様、ボクもNHK教育テレビでヴァルトビューネを観てファンになった1人です。あれは確か2004年.ラトルの『チャイコフスキー・ナイト』でしたか。初めてランランを見て衝撃を受けました。童顔ではあるものの、何かロシアの大河を思わせる様な演奏に思わず拍手してしまいました。以来、ヴァルトビューネのDVDは可能な限り入手して楽しんでおります。ただ2004年及び2005年は未だ、著作権の問題もあってか販売はなされておりません(ジェネオンに確認を致しましたが商品化の目処も現在の所では立っていないとのことです)。でもいつの日にか東京でもヴァルトビューネのような野外コンサートが開かれる日を楽しみにしています。5月のゴールデンウィークあたりに『東京アートフォーラム』とでもしてフォルジュルネを中心に演劇やコンサートを誰もが気軽に楽しむことの出来るようになればイイナ!との夢を持ってもいます。
茶々丸
2008/08/28 23:03
>茶々丸様

はじめまして。ヴァルトビューネファンということでありがとうございます!チャイコフスキーナイト、素晴らしかったですよね。ランラン…北京オリンピック開会式でまたブレイクしたようですし。
2004〜2005年のヴァルトビューネはいまから発売になることはないでしょうね。確かちょうどそのころにベルリンフィルの体制も若干変わってきているので、それ以降の映像の入手は困難になりつつありますね。
NHKでもあまり放送されなくなりましたし。
ファンとしてはもっと放送してほしいですけど。
YOSSY
2008/08/28 23:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベルリンフィル ヴァルトビューネ2005 フレンチナイト YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる