YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS レヴァイン/ブランデンブルク協奏曲

<<   作成日時 : 2006/04/11 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
最近、入手した中でのオススメCDのひとつ。

ブランデンブルク協奏曲/レヴァイン指揮

タワーレコード渋谷店にて1090円で入手した掘り出し物CD。

収録曲(すべてJ.S.バッハ作曲)
ブランデンブルク協奏曲第2番BWV1047
ブランデンブルク協奏曲第5番BWV1050
カンタータ202番
管弦楽組曲第2番BWV1067

輸入盤なので詳しいことはあまりわからないが、ブランデンブルク協奏曲については、ソリストはシカゴ交響楽団のメンバーということだそうだ。そして第2番のトランペットは、かの有名なアドルフ・ハーセス。そして管弦楽組曲のフルートソロはジェームス・ゴールウェイ。
とにかくこの2人のソロがすばらしい。
ハーセスの第2番は輝かしいハイトーンが印象的。“この時期のラッパは高音ばかりで大変なんだよね〜”と思いつつ、軽快に簡単に吹きこなしてしまうハーセスには脱帽。
管弦楽組曲のゴールウェイは非の打ちどころが全くない。作品の解釈についても言うことなし。まさに完ぺきの演奏。
ぜひとも手にいれておきたい1枚。

この記事を読んで、ためになった方・楽しんでいただけた方はぜひこちらへクリックをお願いいたします。クリックしていただき、ランキングページに行くだけで投票したことになります。
人気blogランキングへ投票

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レヴァイン/ブランデンブルク協奏曲 YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる