YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS インバル&フィルハーモニア管弦楽団 日本公演

<<   作成日時 : 2007/07/09 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はインバル指揮フィルハーモニア管弦楽団の日本公演に東京芸術劇場まで行ってきました。マーラープログラムですね。

まず前半はマーラーの「亡き子をしのぶ歌」です。
この作品はマーラーの妻アルマが娘を産んでまもなく、、この作品を完成させ、アルマがひどく怒ったというエピソードのある作品です。。 しかもその数年後、、その娘は予言(?)通りこの世を去ってしまうという、とても不吉な作品でもあります。
私は実は今回初めてこの作品を聴きました。
すばらしかったです。。我が子を亡くすという、親としては人生最大の不幸を音楽にするとこうなるのか…と深く心に刻まれました。。メゾソプラノ歌手のソロももちろん素晴らしかったし、木管ソリスト陣が名演でした。。

休憩をはさみ、後半は交響曲第5番。
1楽章。ラッパのソロ、、ちょっと緊張気味??でも素晴らしかった。ラッパソロの直後の金管のサウンドにはびっくりでした!弦楽器は、、まだまだ弦が馴染まないようで少々苦戦か。。しかし金管群の奮闘で、かなりの緊張感のある葬送行進曲でした。

第2楽章。一番期待していたのはチェロのソリなのですが、、インバルがそつなく早いテンポで演奏していて少しがっかり。。しかも木管群の伴奏が少し雑だったし。。
でも中盤のチェロソリは素晴らしかった!チェロのソリのバックでしずかーーーにロールをしているティンパニーが、チェロのフレーズ感に合わせて微妙にダイナミクスを変えていて、「さすがは一流!」って思った。その辺りから弦もテンションが上がってきた。
やっぱり自分の楽器のバストロンボーン、、少しは気になりますよね。自分が昔やったことのある曲だし。。2楽章の一番の聴かせどころ、、「さぁいよいよだ!」と思っていたら、その前にもの凄い爆音で割り込んできたのは1stトロンボーン。この1stトロンボーンの割り込みはもの凄い爆音で印象的でした。
第2楽章のクライマックス、、金管のコラール。。もう凄いサウンドでした。。ホールの一番後ろのはじっこに私は座っているのに、、なんて凄い迫力のあるサウンドだったのだろう??

第3楽章スケルツォ。ホルンの聴かせどころですね。。ソリスト、、すごかったっす。。ホルン7人、、全員で吹いたときのあの爽快感。。サウンドも一体感があって素晴らしかったです。。もし一緒にステージであんなに吹かれたら、、、私は…、、逃げます。。。。耳壊れるよ。。
途中ホルンのベルトーンがあって、オブリガードホルンがソロを吹きますが、、その箇所が一番すごかったっすね。ベルアップ満開って感じ出し。。
全体としてはコミカルさと叙情的な部分がきっちりとめりはりがあって、素晴らしかった。

第4楽章アダージョ。いよいよ弦楽器セクションの聴かせどころですね。。1〜2楽章を聴いていたときはちょっと不安だったのですが。。冒頭を聴いて、、ぞくぞくっと来た。。やっぱりさすがはヨーロッパのA級オケですな。。しっかりとした美しいサウンドを持ってます。アダージョというと「静」というイメージがありますが、インバルの解釈は「静」と「動」があり、メリハリがあってとてもよかった。。特にクライマックスの低弦のサウンドは、大きな大地がこちらに押し寄せてくるのではないかと思えるくらい、こちらに押し迫ってきて、、ドキドキしました。。

第5楽章フィナーレ。ホルンの冒頭のソロが始まったとたん、、「あぁ、もう終わりなのだなぁ」と切ない気分になる。。しかし、ホルンに続く、「木管ソロリレー」は素晴らしかったなぁ。。
あのホルン、、本当に凄いよ。。下の4人だけで吹いても凄いんだもの。。全員で吹いたら、、鼻血ブーです。。それに負けじとトロンボーンもめちゃめちゃ吹いてて、ユニゾンもハーモニーも言うことなしでした。。1〜3楽章で緊張気味(?)と思っていたラッパもさすがに触発されたのか、負けじと吹いていました。そして弦楽器も4楽章でテンションが上がってきたようで。。木管セクションが少し気後れした?という感じもしなくもありませんでしたが。。とにかくあっというまに時間は過ぎていく。。気がついたらもうクライマックスでした。。コラールは仰天です。。。金管セクションにとにかく脱帽。。あの超過酷なこの作品で、最後であの爆音を披露したトランペット。ソリストもセクションとしても圧倒されっぱなしだったホルン。トランペットやホルンに比べたら、作品としては地味なトロンボーンなのに、あそこまでど派手にぶっ放し。。
言葉に現せません。。どう表現したらよいのでしょう?
演奏後は、ブラボーの嵐でした。

久々のオーケストラの演奏会、楽しかったです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
インバル&フィルハーモニア管弦楽団 日本公演 YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる