YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリンフィル ジルベスターコンサート2007A

<<   作成日時 : 2008/01/03 20:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本時間で1月1日未明に行われましたベルリンフィルのジルベスターコンサート2007、本当に素晴らしかったですね!


今回はラトル指揮のロシアンプログラム。
1. 歌劇「イーゴリ公」 から
   ダッタン人の踊りと合唱 ( ボロディン作曲 )
2. 交響曲 第2番 ロ短調 ( ボロディン作曲 )
3. 歌劇「ホヴァンシチナ」 序曲   ( ムソルグスキー作曲 )
4. 組曲「展覧会の絵」   ( ムソルグスキー作曲 /
ラヴェル編曲 )

この好プログラムにコンサート3ヶ月前くらいからベルリン行きを本気で考えましたが…、やっぱり行けばよかったなぁ…と。

まずはオープニングの「ダッタン人の踊り」、冒頭のホルンの美しいユニゾンに続き、フルート、パユのソロ…素敵!掛け合いのオーボエソロは…私の期待のマイヤーとは違い、ジョナサン・ケリーであった。しかし、ケリーが自分の良さを十二分に発揮していて、好演。。続くフックスのソロは、やっぱり音色が美しい!イングリッシュホルンのヴォーレンウェバーの歌いっぷりの見事であった。
そしてオーボエのケリーによる「第1テーマ」、これもマイヤーに負けない好演。
やがて2番目の場面、クラリネットの華麗なソロ。フックスだ。それに続くフルート・パユのソロ…と幸せなつながりでした。。
3番目の場面に変わると、、バストロンボーン凄すぎ!!先日記事を書いたばかりですが、この方はシュテファン・シュルツ。
http://yossy-t-symphony.at.webry.info/200801/article_1.html
今回超大活躍でしたね。今まで素晴らしい演奏がいくつかありましたが、これほどの爆音が聴ける演奏は過去になかったと思う。「ダッタン人の踊り」なのにゴジラでも踊っているのではというくらいにホール中にも激震が走っていたに違いない。
シュルツの演奏の余韻にひたっていたら、あっというまにダッタン人は終わってしまった。
YOSSYの独断MVP
1位 シュテファン・シュルツ
2位 ジョナサン・ケリー
3位 ヴェンツェル・フックス

2曲目はボロディンの「交響曲第2番」。
第1楽章は弦楽器のシリアスでダイナミックなテーマで始まる。これがベルリンフィル弦楽セクションのサウンドにぴったり合っていて、とてもよかったと思う。それに続く木管セクションの華麗な舞いも見事でした。
そしてボロディンの2番といえば…トロンボーン大活躍ですよね。ゲスリング・ライエンデッカー・シュルツのトロンボーンセクション、ブラボーでした。
第2楽章、弦・木・金の各セクションが個別に活躍するまさに腕のみせどころの作品。中間部のパユ・ケリー・フックスによる叙情的なソロの連携が本当に見事であった。後半はまたバストロンボーンのシュルツが活躍。今度は爆音ではなくバランス感覚に富む心地の良い演奏でした。
第3楽章は冒頭がクラリネットのソロで始まるが…フックスのソロ、美しすぎ。。音の移り変わりも本当に見事で脱帽です。それに続く、ホルン・シュテファンドールのソロ。素晴らしすぎです。チャイコフスキーの5番の2楽章のような見ごたえのあるホルンソロですよね。情緒豊かにたっぷりと歌いこんでいるところがドールらしい。。泣けます。
バストロンボーンのシュルツは今度は癒し系のサウンドを。。今回のシュルツはいろいろなサウンドが聴けて本当に素敵でした。
叙情的なこの楽章はボロディンらしくて、私はとても好きです。
ベルリンフィル弦セクションの重厚かつ繊細なサウンドがこの作品にぴったりでした。
第4楽章、躍動感あふれるこの楽章。木管セクションが大活躍で素晴らしかった!特にフックス!ケリーも熱演。パユはすっかり貫禄の演奏という感じ。パユは年齢的にもベルリンフィルの中堅に入ってきて、すっかり「木管セクションのリーダー的存在」となりましたね。
あまり音源の少ないこの作品ですが、このラトル&ベルリンフィルの演奏はかなりの名演だったと私は思います。CDになるのが楽しみですね。

YOSSYの独断MVP
1位 シュテファンドール
2位 ヴェンツェル・フックス


(続く)


2007年ジルベスター・コンサート「展覧会の絵」
2007年ジルベスター・コンサート「展覧会の絵」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベルリンフィル ジルベスターコンサート2007A YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる