YOSSY's SYMPHONY

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルリン・フィルと第三帝国〜ドイツ帝国オーケストラ

<<   作成日時 : 2008/02/16 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

下記のDVDが日本でもついに発売される。

ベルリン・フィルと第三帝国〜ドイツ帝国オーケストラ

HMVサイトで2月20日発売予定とのことだが、HMV店頭ではすでに発売されているようだ。
詳細はHMVホームページより転載。日本語字幕があるというのが嬉しい。

“ベルリン・フィルと第三帝国〜ドイツ帝国オーケストラ”

ナチス政権下時代のベルリン・フィルを、団員の証言と当時の演奏を中心とした映像により活写したドキュメンタリー『ベルリン・フィルと第三帝国』(原題:The Reichsorchester)をご紹介します。楽団創設125年を迎えた昨年、同フィルの125周年フェスティバルに前後して上映され、非常に高評価を得た同作品。日本語字幕もご用意し、わが国でもクラシックファンの皆さまのみならず、多くの歴史ファンにご覧頂きたい作品です。
 映画『ベルリン・フィルと子どもたち』の監督、エンリケ・サンチェス・ランチが手がけたドキュメンタリー。125年という楽団の長い歴史の中でタブー視されてきた1933年〜45年までのナチス政権下にスポットを当てた作品です。1936年ベルリン五輪で指揮するリヒャルト・シュトラウスの初出映像をはじめ、ヒトラー生誕記念前夜祭でのフルトヴェングラーの第九、楽団をバックに演説するゲッベルスの映像などを収録。当時を振り返りながら語る楽員へのインタビューを元に第三帝国下の楽団を検証していきます。ナクソス・ジャパン取り扱いのディスクは、日本語字幕付です。


ベルリン・フィルと第三帝国〜ドイツ帝国オーケストラ
ドキュメンタリー作品

収録時間:本編90分、特典映像10分
画面:16:9、カラー/モノクロ
音声:Dolby Digital 2.0
字幕:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、日本語
NTSC
Region All(Code:0)

ベルリンフィルと第三帝国
icon

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベルリン・フィルと第三帝国〜ドイツ帝国オーケストラ YOSSY's SYMPHONY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる